第16号     08年11月12日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

つるはし便り
第16号     08年11月12日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

皆様、こんばんわ。ご無沙汰しております。秋もすっかり深まり冬支度の頃となりました。皆様お元気でらっしゃいますか?

★ ディディミ.今年最後の大キャンペーン開始!

2台目としても、このチャンスを是非ご利用ください!(文末をご覧下さい)

★ ”真理のABC”改訂版を翻訳中!

以前からずっと、わかりやすく注釈をつけてみたいと思っていました。真理のABCはランドーン博士のエッセンスそのものです。とてもシンプルでわかり易い反面シンプルすぎて自分にどう当てはめて良いのかちょっと困りました。

そのため、注釈、というか”つるはし便り”でお伝えしているような私のおしゃべりを思い切り自由に付け加え、皆様と一緒に読み、考え、そして実践できるような本にしたいと思っています。仕上がりましたら改訂版としてご紹介させて頂きます。以前ABCをお読みになった方も是非ご覧ください。(年内には仕上がる予定ですが、残念ながらまだA4サイズの簡易綴版です。製本印刷は・・・・今しばらくお待ちください)

★ 抑圧からの解放と自己の表現

真理のABC等で、ランドーン博士は常に表現することの大切さを語っています。喜びがないから悲しいのではなく、天賦の才能・素質である”喜ぶ心”が抑圧されるから悲しい(苦しい)のだということになります。どのような状況でも(病気も含んで)改善のためのベストの方法が自己の表現であると何度も何度も語られています。

この自己表現に関して、古代からの興味深い方法が1つあります。それは古代ギリシャから行われていた方法、皆様もよくご存じの方法、”演劇”です。演劇は古くから医療行為として利用されてきました。

★ 医療としての古代演劇

古代ギリシャの円形劇場では様々な劇が催されましたが、円形劇場のそばには幾つも病院が建てられていました。入院中の患者さんはそこから毎日劇場に足を運びました。劇を見ること、そして笑ったり泣いたり、怒ったりすることで感情が解放され、癒しにつながったのではないかと思います。古代ギリシャでの演劇は治療法の1つでした。病気治療のために劇を見に行く、というのは面白いですね。

現代の日本でも、もっと多角的な方向で癒しに取り組むといいなあ、と思います。手術や薬物療法に並行して筋肉を開放すること、そしてメンタルな部分(これが本来の病気のモトであることが多いです)のケアとしての感情の解放。ランドーン博士の無意識からの解放では、はじめは猛烈に荒々しい動きが出ます。しかし何度も続けていくうちに荒々しい動きは消え、静かで穏やかなものへと変わっていきます。この筋肉の無意識運動と全く同じように、心の奥にある様々な感情を劇に感情移入して開放することで、大いに泣いたり笑ったり、その後は自然に穏やかで楽しい本来の自分が現れるのかも知れません。

★ 理想実現方法としての演劇

また、”自由な表現”は癒しのためだけではなく、自己実現のための方法でもあります。なりたい自分を本気で演じなさい、と博士は言います。アメリカインディアンの癒しと自己実現の方法に、夢の中でまずそれを手に入れること(夢のコントロール)で実現するというものがあります。実際の夢をコントロールするということは中々難しいですが”心の中でまず先に手に入れる”という意味でランドーン博士と一致します。心は現実世界への青写真なのでしょう。青写真はいくらでも修正可能で、実現への入口です。

★ 私たちは”ごっこ”で大きくなった

インディアンの夢のコントロールよりずっと簡単な方法があります。心で先に手に入れること、それは難しいようですが、実は幼い頃に私たちがしてきたことと関係があります。私たちは幼いころから遊びとして大人社会をマネてきました。もし~だったら、ということを遊びながら演じてきた訳です。そう、”ママゴト”や”~ごっこ”で想像力たくましく楽しく遊んできました。私たちには本来、創造的に楽しく演じる力が備わっているんですね。

★ ドラマセラピーとサイコセラピー

現代ではこの演じる力を治療と自己実現のための方法としている人たちがいます。その方法は演劇療法(ドラマセラピ・サイコセラピ)と呼ばれます。演劇療法・ドラマセラピー・サイコドラマなどのキーワードで検索ヒットします。日本ではあまり知られていませんが欧米では活発に活動しているようです。メンタルなトラブルを抱えている人のためにも、トラウマという傷のいやしのために、また病気、例えば小児がんを抱えている子どもたちの心のケアとして(悪い怪獣をやっつける!)、そしてまた真実の夢を実現するための方法として生かされています。

★ なりたい自分を演じる

ドラマセラピに関しては残念ながら九州には実践団体がなく、詳細はわかりませんが演劇体験は必要ありません。演劇を使ったセラピーとしてさまざまな方法・技術があるようでなかなか興味深いものがあります。関東地方にお住まいの方は、ワークショップがあります。方法の一つとして、数人のグループでカードに”なりたい自分”を書く。全員のカードをシャッフルして配る。手にしたカード(誰かのなりたい自分・夢)の主役としてそれを演じます。

そうすることによって、他の人のなりたい夢を演じると同時に、自分の夢を誰かが演じているのを客観的に見ることが出来ます。演じることによって達成感が与えられ、それが心の青写真となります。そして回数を重ねることで青写真がよりはっきりしてくると・・、現実社会でそれを現像、実際に行動することで実現されます。自分を離れて客観的に見ることで冷静な判断とアイデアが豊かに生まれることでしょう。

いじめなど現代が抱える様々な問題も、たとえば学校で、生徒がショート演劇として先生・生徒・父親・母親・兄弟・生徒などの役割を様々演じる。もしそんな授業があったら、自分を離れて別の立場を演じることだけでも学校や家庭内のトラブルが大きく解消されるのではないかしら、と思うのです。

 

◎ ディディミ 今年最後のディスカウント キャンペーン開始 !! ◎

      —- 本日から12月末日までの期間限定です—

毎年冬に開催する冬のキャンペーン、卸価格の値上がりでちょっと厳しいものがありますが、今年も期間限定で大キャンペーンを開催させて頂きます!!現在お使いの皆様、2台目購入のチャンスです。

ディディミをクリスマスプレゼントとして、お歳暮として、大切な方々への”安全”と”安心”そして”浄化”のプレゼントとしてご利用ください。またディディミメンテ時のために是非2台目としてこの機会をご利用下さい。

★ 蒸留器 ディディミ 10万5千円 → 69,750円!(税・送料込)

 (12月31日までのお申し込み・期間限定キャンペーン価格)

勿論アウトレット商品ではなく正規品で1年間の保障がついています。

このままメールでご注文下さい。あるいはウエブのショップサイトからカートに入れて頂きまして、備考欄にキャンペーン価格とご明記下さい。金額を修正してご確認メールをお送りします。

十菱 愉美子
ブラウン・ランドーン協会
大分県豊後大野市三重町内田887-3
info@brownlandone.com

http://www.brownlandone.com/

ゆうちょ銀行(通帳ぱるる) 17220-4712811
郵便振替(振込用紙) 01980-3-62637
大分銀行 三重支店 普通 0048448
(十菱 愉美子 ジュウビシ ユミコ 名義)

配信停止は こちらからお手続き下さい。 ↓
(ウエブページにジャンプします)

http://www.brownlandone.com/mm/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>